キャリアコーチング無料!職場辛く20代30代で仕事辞めたい転職

キャリアコーチング無料!職場辛く20代30代で仕事辞めたい転職

キャリアコーチング無料!職場辛く20代30代で仕事辞めたい転職

20代、30代の時って、転職したいと思うことありますよね。

私も20代で6回転職をしたので分かります。

人間関係、給料、やりがいのない仕事、労働条件。

辞めたいと思う事情も色々だと思いますが、一番辛いのは「どうしていいか分からない状態」ではないでしょうか。

そんな時におすすめなのが「キャリアコーチング」です。

転職サービスとは違って、転職先を紹介してくれるのではありません。

もっと根本的なこと。キャリア(働き方)の相談が出来るんです。

20代、30代あたりでしたら、まだまだ先が長いですから、「今仕事を辞めてすぐに転職できるだろうか?」、「将来、自分は何をして働いていけばいいだろうか」と考えてしまうことはないでしょうか。

転職するという結論の前に、「本当に転職がいいのか?」を考える段階として、キャリアコーチングを活用すると、これからの働き方に光が見えてくるかもしれません。

いくつかキャリコーチングをしている会社がありますが、今回おすすめするなのがポジウィルキャリア。

ポジウィルキャリアで無料相談~今の会社でいい?やりたいことが見つからない!そんな方はここで無料相談にお申込み出来ますよ

キャリアのことを誰かに相談したい時は、まずはここからですね。

詳しく解説していきます。

ポジウィルキャリアコーチングで何が変わる?

ポジウィルキャリアコーチングで何が変わる?

ポジウィルキャリアコーチングで何が変わる?

今、職場で何に悩んでいますか?

  • 職場の人間関係が上手くいっていなくて辛い
  • 仕事にやりがいを感じない
  • 給料が全然上がらない
  • 残業時間が増えて身体が辛い

人間関係、仕事内容、お金、労働時間のあたりが原因で転職したいと思う人も多いと思います。

では、キャリアコーチングを受けるとどうなるのか?

こういった個別の悩みを解決するものではありません。

もっと長い目でみて、あなたがどういう働き方をしていくのがいいのか、それを一緒に考えてくれるんです。

転職するかどうかもそれに含まれます。

先ほど挙げた中に「仕事にやりがいを感じたい」という項目がありましたが、キャリアコーチングを受けることで、「今出来る仕事を頑張ろう!」と思うようになり、仕事の内容についての不満がなくなるかもしれません。

個別の悩みは、恐らく転職しても、その転職先でも起こりえます。

もっともっと、広い目で「働くこと」を考えていくことで、仕事をすることに対しての取り組み方も違ってくるかもしれません。

その結果、毎日の仕事が楽しくなるかもしれないんです。

それが、キャリアコーチングの魅力です。

ポジウィルキャリアで無料相談~今の会社でいい?やりたいことが見つからない!そんな方はここで無料相談にお申込み出来ますよ

ポジウィルキャリアの無料相談と有料コーチング

ポジウィルキャリアでは、初回に無料相談が出来ます。

45分ほどZOOMで無料カウンセリングを受けることが出来ます。

悩みの整理もできていいんですよね。

その無料相談が終わったら、有料のトレーニングに申し込むことも出来ます。

プランによって費用は異なりますが、決して安くはありません。

ただ、人生の中で働いている時間はとても長いです。

特に、20代、30代の方でしたら、あと30年、40年、50年と働き続けることになることでしょう。

それを見つめるための時間と必要と考えると、決して高くはない気がします。

まずは、どういう内容なのか、どういう相談ができるのかを、無料カウンセリングで受けてみてはどうでしょうか。

ポジウィルキャリアで無料相談~今の会社でいい?やりたいことが見つからない!そんな方はここで無料相談にお申込み出来ますよ

ここからは、キャリアコーチングについて解説していきます。

キャリアコーチングとは?

私のブログを読んでいただいている方は、コーチングとは何かについては少し知っていただいているかもしれません。

コンサルタントでもカウンセラーでもなく、キャリア相談に載ってくれるコーチングです。

コーチとは、悩みを聞くだけではなく、答えを提示するだけでもありません。

一緒になって、目標へ向かって伴走する存在です。

転職すると決めているかいないか?

転職サイトや転職エージェントを利用する時は、すでに転職をしようと決めているケースが多いですよね。

ところが、まだ転職するかどうかは分からない、そもそも、転職したほうがいいかが分からない、という状況の場合もあると思います。

そんな時にお世話になるのが、キャリアコーリングなんです。

転職するとはまだ決めていないけど、今の職場に不安がある、働き方に不安がある時に心強い存在になってくれるのが、キャリアコーチングです。

では、もう少し具体的に、キャリアコーチングでは何をしてくれるのかを解説します。

キャリアコーチングとの自己分析

キャリアコーチングで大切なのが「自己分析」です。

この自己分析は、自分一人で出来なくもありませんが、やはりキャリア専門のコーチとの対話は特別なものがあるはずです。

コーチからの質問に答えていくうちに、自分では気付いていなかった価値観に気付けたり、働き方に何を望んでいるのかに気付けたりすることがあります。

この自己分析をせずに、ただただ、その時の感情だけで、転職するかしないかを決めたり、思いつきで次の職種を選んだりしているのと、私のように転職を繰り返すことにもなりかねません。

まずは、コーチとの自己分析が重要になります。

私は20代の時に転職を繰り返した時に、自己分析をしたことがありませんでした。

もし当時、キャリアコーチの存在を知っていたら、きっと利用していたと思います。

結果的に転職しないほうがいいという選択もある

ポジウィルキャリアでは、転職をお勧めすることも、転職を否定することもないはずです。

そもそも、そこが転職エージェントや転職サイトとの違いです。

自己分析から始め、キャリア設計をするコーチングの中で、結果的に、「転職はしないほうがいい」という結論に至ることもあります。

働き方にについては、20代、30代でしたら、特に考えることも多いのではないでしょうか。

自己分析しながら、転職するかの判断に利用することもおすすめです。

転職したいという思いが強い場合はこちらもご覧ください。

ポジウィルキャリアコーチングに無料相談 まとめ

ポジウィルキャリアコーチングに無料相談 まとめ

ポジウィルキャリアコーチングに無料相談 まとめ

以上、今回は、ポジウィルキャリアコーチングの無料相談について解説しました。

私が20代の頃、20数年前、30年ほど前のことですが、当時と比べると、転職することは珍しくないことになっていると思います。

当時、私が転職をしようと思った時は、まだインターネットが普及していない時代でしたから、転職情報誌を見て、その中から、何となく選んだ会社に応募して、面接を受けて、採用されて、働き始める、というのが一般的でした。

今は違いますよね。

オンラインでの転職サイト、転職エージェント、今回のキャリアコーチングもあります。

他にも、独立してフリーランスになる道、独立に向けて副業を始めることもできます。

私の20代、30代の頃と比べても、選択肢がたくさんあります。

選択肢が多いからこそ、悩むこともあるのではないでしょうか。

転職するとまだ決めていない段階でしたら、ポジウィルキャリアのようなキャリアコーチングをおすすめしますし、すでに転職すると決めているなら、転職エージェントや転職サイトを利用することをおすすめします。

もし、職場の人間関係で悩んでいるということでしたら、私のコミュニケーションコーチングを受けていただくのもおすすめです。

最後に、転職に関連するブログ記事をご紹介しますので、参考にして下さい。

職場が辛くて転職したいと思ったら

今の職場が辛い。だから転職したいと思った時。

私の考えとしては、新卒でも20代でも30代でも、会社に合わない理由が何であれ、転職すること自体は甘えでも逃げでもないと思っています。

ただ、その前に、自分のことを分析することてはとても大事だと思っています。

人間関係が悪く、職場の人と上手くいかない、そんな時に仕事を辞めたいと思ったら。

まずは、すぐに転職するという答えの前に、選択肢を考えてみましょう。

転職したいと決まったら、あとはどうやって進めるかです。

この記事でご紹介したキャリアコーチもそうですね。

転職エージェントを利用するのも一つですし、副業から始めて独立という道へ進むのもありでしょう。

まずは、自己分析とともに、どういう可能性があるかを探ってみましょう。

人付き合いが苦手な方は、会社にもよりますが、苦労することも多いと思います。

一人で黙々とする仕事としても、やはり人間関係は避けることがほぼ出来ません。

人との関りが苦手な方はどういう仕事を選べばいいかについてです。

誰にでも、自分の強みがあります。もれなく誰にでもあります。

ところが、「私には強みがない」という方が多いんです。

それは、自分では気づかないだけなんです。まずは、強みとは何かを知りましょう。

そしてそれを元に、自己分析や適性診断を進め、今後のキャリアに活かすことをおすすめします。

自分の強みと長所一覧「仕事を辞めたい転職したい時の自己分析」の記事も参考にして下さい。

以上です。

コミュニケーションコーチ、未知賢人でした。